大人気猫!マンチカン

マンチカンの値段

1月
12

マンチカンを飼いたいという気持ちが高まったら、次は少し現実的になりますが、その値段についてまとめてみます。まずは購入ルートですが、いわゆる街のペットショップ、限られたブリーダーからの購入と、数少ない里親制度で譲り受けるという、大きく分けて三つの方法があります。

マンチカンの場合、里親募集は大変貴重な機会で数少ないのですが、正統な純血種を無償で育てられるというのは大変魅力的です。ですが、子猫よりも成猫が数多くいますので、子猫を求める場合は見つかる機会が少なく、なかなか難しいと思います。

やはり、どちらかというと、身近なところのペットショップやブリーダーから購入するということになりますが、約7万円~30万円くらいまでと幅があります。この価格の差は、生まれてからの日数や成長の度合い、子猫か成猫か、特徴である足の長さ、毛色、血統などによるものです。

マンチカンの一番の大きな特徴である短足や、子猫であること、親猫の血統として、キャットショーでのチャンピオンなどであることなどが高価格の理由になったりします。さて、お値段も大事ですが、あともう一つ大事なのは、購入するときに、一度はその腕に抱いてみることです。ふわふわの外見からはわかりにくい筋肉の様子や、身体の様子を直接確認することができます。ぜひ、購入する前にお試しください。

未分類 マンチカンの値段 はコメントを受け付けていません。

マンチカンの性格

1月
06

どうしても見た目の可愛さで選びがちなマンチカン。ですが、飼うときにはやはりある程度の知識が必要です。ここでは、その性格をまとめてみます。性格は人それぞれというのと同じように、やはり猫も基本的には猫それぞれですが、一般的に穏やかな性格で、人との同居はもちろん、他の猫たちともうまくやっていけるタイプのようです。

好奇心も旺盛で、活発に動きます。遊んでもらうことも好きで、人懐こいのが特徴です。頭もよく、聞き分けがよいので、しつけ次第では留守番も大丈夫です。外出しがちな人や、初めて猫を飼う人などには、他の猫よりはどちらかというと向いている猫です。

子猫のうちは、やはり大事なものやいたずらされやすいものはしまっておくのがよいでしょう。甘えん坊タイプが多いので、家に戻ったらコミュニケーションを忘れずにお願いします。

ただし、怖がりで臆病なところもありますので、しつけるときにはあまり大きな声を出したり、強く叩いたりするのはやめましょう。動物も人間と同様、お互いの信頼関係が大事ですので、諭すような感じで繰り返し注意するようにするのがよさそうです。とはいえ、とにかく可愛らしいので、どちらかというと、甘やかしてしまいそうですが、必要最低限のしつけはお忘れなく。

未分類 マンチカンの性格 はコメントを受け付けていません。